関連会社
関連会社

関連会社「株式会社 住」

「株式会社スミック」の関連会社「株式会社住(かぶしきがいしゃすみ)」では自社所有物件でのレンタルオフィス・ショップ運営や不動産の買取・販売・仲介を行っています。豊富な実績をベースにした不動産ソリューションを提供いたします。

京都の不動産に関することならおまかせください。

不動産をご売却をご希望の方も、ご購入をご希望の方も、当社におまかせください。お客様にとって大切な不動産を仲介させていただくという我々の業務は、責任重大であり誠心誠意取り組まさせていただきたいと考えております。地元京都に根ざした地域密着型のサービスで末永くお付き合いのできる会社を目指して行きます。

おすすめ不動産情報

貸事務所


京都市下京区
地下鉄烏丸線五条駅
賃料88,000

詳細を見る

売ビル


京都市中京区
地下鉄東西線
京都市役所前駅
価格21,000万円

詳細を見る

不動産取引における仲介手数料

仲介手数料とは、不動産会社(宅地建物取引業者〈宅建業者〉)を通して不動産を売ったり買ったり、あるいは貸したり借りたりする場合に、不動産会社に成功報酬として支払うお金のことです。媒介手数料とも言います。 あくまで成功報酬として支払うもので、売買や貸借の依頼をしても取引が成立しなければ支払う必要はありません。また、不動産の取引契約が有効に成立しなければ媒介が成立したと言えないので、契約が無効・取消しとなったときも、宅建業者は報酬を請求することはできません。宅建業法(宅地建物取引業法)では成功報酬主義が取られています。 なお、宅建業者(宅地建物取引業の免許をもつ者)以外が、仲介手数料を請求することは違法です。

仲介手数料はいくら?

仲介手数料は、上限が宅建業法で定められています。上限が決められているだけなので、それを超えない範囲内で不動産会社が自由に決められます。
○売買の場合

売買代金媒介報酬(仲介手数料)
200万円以下の部分取引額の5%以内+消費税
200万円を超え400万円以下の部分取引額の4%以内+消費税
400万円を超える部分取引額の3%以内+6万円+消費税

この金額は依頼主の一方(売主または買主)から得られる額です。依頼主が売主・買主の2者の場合、双方から媒介報酬を受け取ることができるので、報酬額はこの金額の2倍になります。
○賃貸の場合
依頼者(貸主・借主)の双方から得られる報酬額の合計金額は、1月分の1.08倍に相当する金額以内(1カ月分の賃料+消費税)で、依頼者の一方から受けることのできる報酬の額は、依頼者の承諾を得ている場合を除き、賃料の1月分の0.54倍に相当する金額以内と定められています。つまり、賃貸住宅の場合、本来は、貸主と借主が 「家賃1カ月分+消費税」 相当額を折半で仲介手数料として支払うことになっているのですが、実際は、借りる側が全額支払う契約になっている場合がほとんどです。「依頼者の承諾を得ている」という形をとっているわけです。

会社案内

社名▶︎株式会社 住
設立▶昭和29年1月16日
資本金▶1000万円
代表取締役▶住  芳郎
監査顧問▶中野公認会計士事務所(京都市上京区)
事業内容▶不動産売買・不動産仲介業・不動産賃貸業
宅地建物取引業 京都府知事(2)第13288号
取引銀行▶みずほ銀行京都支店
京都銀行四条支店
京都中央信用金庫四条支店
会員・加盟▶公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
公益社団法人 近畿圏不動産流通機構
公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会
京都商工会議所会員
本社所在地▶〒604‐8044 京都市中京区御幸町通四条上る大日町406番地
TEL.075-221-3408 FAX 075-221-6450

トップへ戻る